スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美翔舞を愛でるスレ#劇場版

昨日お知らせした「特別企画」、何とか日付が変わる前に更新したかったのですが、ちょっと(かなり)遅れてしまいました(-_-;)
さて、「特別企画」とはズバリこれ!「美翔舞を愛でるスレ」、今回限りの復活です!
と言う訳で、今、手元に劇場版「ふたりはプリキュアSplash☆Starチクタク危機一髪」のDVDがあります。買った訳でもレンタルした訳でも無いのに、何故?とは聞かないでくださいw
おかげで、「美翔舞を愛でるスレ」を復活させることが出来ました。
このコーナー、例によって、ストーリーを追うより、舞の可愛いカットを掲載することを目的としております。
ただ、先日のライブで見た樹元オリエちゃんが可愛かったのでw、咲のカットも多少増量してます。(当社比)
しかし、劇場版だけあって時間が長い上に作画も良く、調子に乗って画像大量アップとなってしまいました。過去最高の画像量です。
心して(?)、ご覧ください♪

MAI__0003.jpg
わーい、久々の「S☆S」だ~♪
MAI__0000.jpgMAI__0001.jpgMAI__0002.jpg
舞だ。舞だ!舞だ~!!(←落ち着け)
MAI__0004.jpgMAI__0005.jpgMAI__0006.jpg
やっぱり、舞は美少女度が高いですねえ。
MAI__0007.jpgMAI__0008.jpgMAI__0009.jpg
場面としては、寝坊して舞との待ち合わせに遅刻した咲のせいで、急いで町内カラオケ大会の会場へ向かうところ。
MAI__0010.jpgMAI__0011.jpgMAI__0012.jpg
体力自慢の咲専用近道を通り抜け、会場入りしたものの間に合わず、受付で頭を下げる舞。舞は悪くないのにねえ。
MAI__0013.jpgMAI__0014.jpgMAI__0015.jpg
それでも反省の色が無い咲に、舞たん、ちょっと怒ります。あ、りんちゃん?‥‥じゃなくて、健太だ。
MAI__0016.jpgMAI__0020.jpg
特別審査員は、うちやえゆかさんです(本人)。向井亜紀さんは、どうでもいいかな(ぉ
MAI__0017.jpgMAI__0018.jpgMAI__0019.jpg
舞の衣装、可愛いなあ(顔はちょっと不機嫌だけど)。咲の衣装は‥‥よく似合ってますねw
MAI__0022.jpgMAI__0021.jpgMAI__0023.jpg
いよいよ出番。しかし、ステージ上では、咲がこの始末。二人、緊張して声が出ません。
MAI__0024.jpgMAI__0025.jpgMAI__0026.jpg
舞さん、顔が、顔が‥‥。
MAI__0027.jpgMAI__0028.jpgMAI__0029.jpg
思わず二人「時間よ、止まれ~!!」‥‥って、ホントに止まっちゃいましたよ。
しかし、この異常事態の中でも浮かれる咲に、再び舞の怒りが込み上げます。
MAI__0030.jpgMAI__0031.jpgMAI__0032.jpg
謎生物を目撃した二人は後を追いますが、そこで異空間に吸い込まれてしまいます。

MAI__0033.jpgMAI__0034.jpgMAI__0035.jpg
飛ばされた先は、「時計の郷」。そして、この速水奨が今回の敵だけど、まあどうでもいいや(ぉ
二人、まだギクシャクしていますが、とにかく変身です。
MAI__0036.jpgMAI__0037.jpg
「デュアル・スピリチュアル・パワー!」懐かしいな~、手繋ぎ変身。
MAI__0038.jpgMAI__0039.jpg
「花開け、大地に!」「羽ばたけ、空に!」
MAI__0040.jpgMAI__0041.jpgMAI__0042.jpg
「輝く金の花、キュアブルーム!」「煌く銀の翼、キュアイーグレット!」「ふたりはプリキュア!!」
MAI__0043.jpgMAI__0044.jpgMAI__0045.jpg
さすが、劇場版だけあって、アクションシーンは良く動きますねえ。しかし何と、イーグレットの必殺踵落しがブルーム直撃。息が合わない証拠です。
MAI__0046.jpgMAI__0047.jpgMAI__0048.jpg
ダメージを負った二人は、速水奨が作り出した「パーフェクトな迷宮」に閉じ込められてしまいます。
MAI__0049.jpgMAI__0050.jpgMAI__0051.jpg
こんな時は、頭の良いイーグレットに任せましょう。迷宮脱出の鉄則、同じ方向に曲がり続ける。しかし出口は見つからず、ブルームからつい文句が。
MAI__0052.jpgMAI__0053.jpgMAI__0054.jpg
これには、イーグレットも激怒。そして、またケンカ。ついには、別行動を取ることに。
MAI__0055.jpgMAI__0056.jpgMAI__0057.jpg
そこへ、コワイナーじゃなくて、ザケンナーじゃなくて、ウザイナー出現。二人、ピンチです。
MAI__0058.jpgMAI__0059.jpgMAI__0060.jpg
「プリキュアは二人一緒でないと力を発揮できないんだラピ!」さすが勝平さん、いいこと言うなあ。しかし、舞との信頼を失ってしまったと思った咲は、変身が解けてしまう。
MAI__0061.jpgMAI__0062.jpg
同じく、舞も‥‥。(過去に何度も言いましたが、苦悩する舞の表情は実にそそられますw)
MAI__0063.jpgMAI__0064.jpgMAI__0065.jpg
子供の頃、初めて舞と出会った時の思い出からも舞が消え‥‥。
MAI__0066.jpgMAI__0067.jpgMAI__0068.jpg
舞の思い出からも咲が‥‥。
MAI__0069.jpgMAI__0070.jpgMAI__0071.jpg
もはや、舞を探す気力すら無い咲を、叱咤する謎生物「何かあったら助けに行く。それが友達だろ~!!」
MAI__0072.jpgMAI__0073.jpgMAI__0074.jpg
落ち込む舞も、咲のことに思いを馳せる。
MAI__0075.jpgMAI__0076.jpgMAI__0077.jpg
こちらも、謎生物に「大事なのはどう思われているかではなくて、君がどうしたいかじゃないの?」と励まされ‥‥。
MAI__0078.jpgMAI__0079.jpgMAI__0080.jpg
甦る、咲との楽しかった思い出。
甦る、「S☆S」放送中の楽しかった思い出。(自分)
MAI__0081.jpgMAI__0082.jpgMAI__0083.jpg
そして、ついに「舞~~っ!!」その声は、舞にだけは聞こえた。「咲~~っ!!」
MAI__0084.jpgMAI__0085.jpg
「舞!舞~!」「咲!咲~!」
MAI__0086.jpgMAI__0087.jpgMAI__0088.jpg
伸ばし合う手と手。しかし、届かない‥‥。
MAI__0089.jpgMAI__0091.jpgMAI__0090.jpg
その時、ウザイナーのヅラが外れて‥‥「カツラだ」「カツラね」そこに、出口の扉発見。
MAI__0092.jpgMAI__0093.jpgMAI__0094.jpg
咲一人では開かない扉も、舞が手を差し伸べ‥‥。
MAI__0095.jpgMAI__0096.jpg
見事、脱出成功。しかし、再びピンチに。
MAI__0097.jpgMAI__0098.jpgMAI__0099.jpg
「ゴメンね、いつもいつも迷惑掛けて‥‥」「嫌な思いさせて、ごめんなさい‥‥」
MAI__0100.jpgMAI__0101.jpg
握り合う手と手。二人は、プリキュアの力を取り戻した。
MAI__0102.jpgMAI__0103.jpg
「不思議。さっきまで怖くてたまらなかったのに」「うん、怖くなくなっちゃった。すごいピンチなのに」
MAI__0104.jpgMAI__0105.jpg
「ずっと一緒にいたい」という想いを告げ合って、ブライトとウィンディに変身していく二人。
‥‥スミマセン、自分、ここで泣きました‥‥。
MAI__0106.jpgMAI__0107.jpgMAI__0108.jpg
「舞と一緒なら、みんなを助けられる!」「咲と一緒なら、何も怖くない!」「私たちなら、出来る!」‥‥ああ、涙腺が‥‥。そして、ピンチ脱出。
MAI__0109.jpgMAI__0110.jpgMAI__0111.jpg
「風よ!」「光よ!」本来の力を取り戻して戦う二人。ウィンディのキックも、今度はクリーンヒットです。
MAI__0112.jpgMAI__0113.jpgMAI__0114.jpg
敵がどんなに強くても、諦めずに何度でも立ち上がる二人。「私たちは(2年目が無くったって)絶対に諦めない!!」
MAI__0115.jpgMAI__0116.jpgMAI__0117.jpg
さあ、元気玉(違)の出番です。
MAI__0118.jpgMAI__0119.jpgMAI__0120.jpg
「プリキュア・スパイラルスター・スプラッーシュ!!」
MAI__0121.jpgMAI__0122.jpgMAI__0123.jpg
「一人なら無理でも、二人なら出来るって思える!」「だから、プリキュアは二人なの!!」
‥‥「プリキュア5」完全否定ですw
MAI__0124.jpgMAI__0125.jpgMAI__0126.jpg
「この二人こそ、真のパーフェクトなコンビだと言うのか~!?」速水奨、昇天です。

MAI__0127.jpgMAI__0128.jpgMAI__0129.jpg
さて、エンディング。「手繋ぐのっていいね♪」ってことで、二人も時間が動き出した元の世界に帰って来ました。
MAI__0130.jpgMAI__0131.jpg
そして今度こそ、仲良くステージで歌います。歌う曲は「ガンバランスdeダンス ~咲&舞version~」!!
MAI__0132.jpgMAI__0133.jpg
「手の平、太陽乗せて~♪」
MAI__0134.jpgMAI__0135.jpg
「胸を~張って、ちょいとハッスル♪」
MAI__0136.jpgMAI__0137.jpg
お、咲とブルームとブライトの揃い踏み。
もちろん、舞とイーグレットとウィンディもね。
MAI__0138.jpgMAI__0139.jpg
「プリッキュアの魔法~、ハピカミン☆Hey!」

‥‥結局、ストーリー追っちゃいましたねw
だって、面白かったんだもん!
プリキュアでは恒例としてケンカネタが出てくるけど、それを乗り越えて友情を復活させるエピソードとしては、これが一番感動しました。
咲と舞はホントに百合百合仲良しなんですよね。
今作を観て、舞の美少女度の高さを再確認すると共に、改めて自分は「S☆S」が好きなんだなあ、と再確認出来ました。
‥‥あ、もちろん「プリ5」も好きですよ、ええw

しかし、この映画について、ウィキペディアの解説によると‥‥。
「この映画が公開された2006年12月の時点では、TVシリーズの人気低迷による不振が浮き彫りになっていた時期であり、映画の方も思うように人気が出ず、興行成績は3億円未満と、前作『映画ふたりはプリキュア Max Heart2 雪空のともだち』(2005年12月公開、約5.7億円)の約半分以下にまで下落。これまで東映アニメーション製作の子供向け映画で過去最低だった「2002夏東映アニメフェア」(2002年7月公開、約4億円)の記録を更に下回る結果となってしまった」
とのこと‥‥orz
つくづく、「S☆S」って不遇だなあ‥‥。

<予告>
このDVDには、映像特典が収録されています。
なかなか良いものなので、これも後日レビューします。

何か欲しいものはありませんか?



もし、この記事が面白かったら、拍手をポチっと→
スポンサーサイト

theme : YES!プリキュア5
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約開始♪

 バンプレストのゲーセン景品である「バンプレスト Yes!プリキュア5 DXガールズフィギュア 」キュアドリーム&キュアレモネード 2種セットの予約が楽天各ショップで始まりました。 これがゲーセンに並ぶのって12月末な

19話について…

気になったポイント…。てゆか、今週毎日更新してるじゃん、オレ!凄くね? 凄くね?しょこたんの次ぐらいに凄いと思うわぁ、うん。つか、その分をスパヒロの無い来週に回せばいいのに…⇒プリキュア5

『ふたりはプリキュア SplashStar チクタク危機一髪』

いつもお世話になっている、密室日記のカケルさんから 『ふたりはプリキュア SplashStar チクタク危機一髪』のTBをいただきました。うう、懐かしい美翔さん・・・。カケルさんの感想記事は、画像が豊富で見るだけでも飽きないので、是非ご覧ください。SS放映当時は、「

映画・「ふたりはプリキュアSplash☆Star チクタク危機一髪!」前編

大変お遅れまして、申し訳ないです。ホントに木・金と眠たくて、眠気に負けてしまったものでして…そんなわけで、土曜(今日)も、バイト前の午前中に一回見て、夜に再びもう一回視聴した感想になります。一様

映画・「ふたりはプリキュアSplash☆Star チクタク危機一髪」後編

前編の続きになります。なんか、半分に区切るところが適当でしたが、まぁどうぞ! 

comment

Secret

保護者の方々と同世代でした・・・

こんばんは。

こちらからもリンクを張らせていただきましたので、どうぞよろしくお願いしますw

>あ、りんちゃん?‥‥じゃなくて、健太だ。
・・・いや、「プリ5」の第1話でりんちゃんの声を聞いた時にはさすがに萎えましたが・・・最近ではすっかり女の子してますね。「赤推奨」としては、嬉しいかぎりです。

私は「チクタク」を映画館で観たのですけど、お子様たちの反応が一番印象に残りました。「視聴率悪い」「玩具売れない」といった現実を忘れるほど、プリキュアさんは大スターでした。

やっぱり一番の感動ポイントは、喧嘩はしちゃったけどふたりはふたり、背中合わせで手を繋いで徐々に変身していくところ・・・。あとはサーロインが案外弱かったのが笑えました。お前、カレっちより弱いだろ?なんて思ったり。。

いい映画だったのに、観客動員も伸びなかったし、DVDのCMも地味でした。埋もれてしまうのはもったいない・・・。

S☆S、人気無かったんでしょうか?

カケルさん、こんにちわ。
メール送りましたw

おお!S☆Sですね。もちろん大好きです。
マックスハートより新鮮に感じてました。

ところで
「この映画が公開された2006年12月の時点では、TVシリーズの人気低迷による不振が浮き彫りになっていた時期であり」
との上のコメント読んだのですが、
「Yes!プリキュア5」に続いたので
てっきり視聴率は常に好調と思ってました。
よくプリキュア5の企画が通りましたね。
プリキュア5は視聴率どうなんでしょうか。
このシリーズまだ数年は続いて欲しいです。

ところで南米に行ったライダーですが
資料本によると
最初に行ったのは2号一文字のようです。
しかし本郷も後に行くしアマゾンは当然(笑)
他のライダーも世界をぐるぐる周ってるようです
でも一番南米に合うのは一文字でしょうか(笑)

コメントありがとうございます

>三十路さん
リンクありがとうございます。よろしくお願いします。
>「推奨」
自分にとっては、クロミなんですけどねw
でも、りんちゃんはちゃんと乙女声してますね。
>「チクタク」
自分は劇場へは行けませんでした。「MH」の時は、姪っ子を誘って行ったのですけど、今回も誘ったら、「S☆Sは見ていない」って‥‥orz
でも、お子様たちには好評だったようで良かったです。
>一番の感動ポイント
記事にも書きましたが、自分も三十路さんと同じところですよ。いや、泣きました。
サーロインは確かに見掛け倒しでしたねw
>埋もれてしまうのはもったいない・・・。
ホントですよね。でも、このレビューをアップしたら、「プリ5」レビューの時より多くのカウント数がありましたよ。
「S☆S」人気(舞人気?)もまんざらでは無いという事ですね。

>ティファレトさん
メール読みました。後で、返信しますね。
>S☆S、人気無かったんでしょうか?
事実として、そうだったようですね。
だから、「Yes!プリキュア5」になってしまったんですよ。
無印のなぎさ・ほのかは人気が有ったから「MH」の2年目に繋がったのに、咲・舞は1作で終わってしまった‥‥。
だから、「プリ5」はその反省を生かしてのテコ入れ的作品なんですよね。
おかげで、視聴率はかなり持ち直したようですよ。
>南米に行ったライダー
あ、やっぱり2号でしたか。
アマゾンは南米出身ですからね(日本人だけど)。
今もまだ、南米でポケットカメラで撮影している一文字の姿を想像すると面白いですねw

さて、この後「エル・カザド」レビューしないとだけど、余力が‥‥。

メールのお返事ありがとうございました。

カケルさん、おはようございます。

メールのお返事と
こちらのコメント欄のレスありがとうございます。
じっくり読ませていただきました。

後で改めてカキコしに来ますね。

マネじゃないですけど…

どうも、こんばんわ
なにげなく、さらっ~と見てたら偶然同じ物を視聴なさっているのでTBさせていただきました。
ちなみに、ワタシはレンタルさんです。
それにしても、画像の数(141個)には…腰を抜かしそうです。(笑

コメントありがとうございます

>ステンレスさん
TBありがとうございます。こちらからもお返ししておきますね。
ステンレスさんはレンタルで見ましたか?やっぱり、違法は良くないですよね(汗
画像数は、今回リミッターを解除しました。
もう、どうにでもなれ、といった感じですw
プロフィール

カケル

Author:カケル
アニメ、オカルト好きのアラフォー男です。
コメント、TBは大歓迎です♪
相互リンクも募集しています。
同じ名前でmixiもやっているので、見かけたら声かけてやってくださいw



五條真由美とうちやえゆかのラジオ転寝日和Neo

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Amazonおまかせリンク

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ラジオ転寝日和Neo
まねきねこダック占い
FC2カウンター
リンク
オススメDVD



映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!


「Yes!プリキュア5GoGo!」

vol.2 vol.3 vol.4
vol.5 vol.6 vol.7
vol.8 vol.9 vol.10
vol.11 vol.12 vol.13
vol.14 vol.15 vol.16

映画Yes!プリキュア5GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪


「Yes!プリキュア5」

Vol.2 Vol.3 Vol.4
Vol.5 Vol.6 Vol.7
Vol.8 Vol.9 Vol.10
Vol.11 Vol.12 Vol.13
Vol.14 Vol.15 Vol.16

映画Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!【初回限定版】


「ふたりはプリキュア Splash☆Star」

VOL.2 VOL.3 VOL.4
VOL.5 VOL.6 VOL.7
VOL.8 VOL.9 VOL.10
VOL.11 VOL.12 VOL.13

劇場版「ふたりはプリキュア Splash☆Star チクタク危機一髪 (初回限定版)」


「マクロスF」(Blu-ray Disc)

vol.2 vol.3 vol.4
vol.5 vol.6 vol.7
vol.8 vol.9


「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」(Blu-ray Disc)

vol.2 vol.3 vol.4
vol.5 vol.6 vol.7
vol.8 vol.9

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。